FC2ブログ

プロフィール

たびーら→ぼーさい→災害科学者

Author:たびーら→ぼーさい→災害科学者
防災とまちづくりについて考える技術者


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


たびーらカウンタ-


FC2掲示板


NHKの6月6日の気象解説では、1980年代と比べて50mm/hourの発生頻度は1.6倍となっている。
スポンサーサイト



じやま
一般的な斜面の地質構造。上部は表土と呼ばれ樹木などに覆われています。やわらかく有機質です。その下には風化体と呼ばれる地層があります。一般的にはこの層で地すべりが発生します。その下には堅い岩盤が存在します。ここの場合は亀裂の多い付加体と呼ばれる地質体です。ここが滑る場合は深層崩壊と呼ばれます。

坂の上の雲2021

昨年はサクラが満開でした。今年は葉桜。気候変動が顕著になっているのかな。
坂の上の雲
串間市運動公園にあるオレンジ色の露頭。1995年に7325年前に喜界カルデラの噴火で堆積したと同定された。(福沢)先端縄文文化が壊滅したとされる。(巽 好幸)今年2021年から7351年前である。海洋研究開発機構(JAMSTEC)の「かいめい」が2021年度に鬼界カルデラの調査を行うとのこと。この露頭は火砕流堆積物です(しらす)。降下堆積物ではありません。

コケの同定

コケを観賞用ケースにいれたものは「コケリウム」と呼ぶらしい。同定はむずかしい。名前が無ければ新種だ。
コケの同定
田川 赤村 平成筑紫鉄道 ゆすばる駅
平成筑紫鉄道ゆすばる駅

赤色頁岩

河床に赤色頁岩の転石があります。赤色頁岩は火山灰や放散虫の化石で形成されているそうです。
赤色頁岩
アフリカプレートとユーラシアプレートのせめぎ合いで時々大きな地震が発生します。画像はウキペディアから引用しました。
アラビアプレートとユーラシアプレート

丸尾の滝

秋風が立ち赤とんぼが舞う。ほぼ正午の丸尾の滝。四阿の腰掛けに座っても滝はみえない。この四阿の設計者は現場を見ずに図面をひいたにちがいない。
丸尾の滝
広葉樹の植生。表土1m未満。こぶし大から人頭大の角礫。崩壊幅20m、高さ10mほど。崩落した樹木がツルによって引き留められてています。7月4日の豪雨がトリガーと推定される。
土砂崩れ

灼熱地獄

灼熱の舗装面ににわか雨が降った。タイヤの刺激で空気が発泡白い筋となって流れた。昨年も暑かったが今年のあつさはこたえます。
灼熱舗装
可動堰の下流でアオサギが食事中です。上手に小魚を捕捉します。しらさぎが近くで同じように捕食しようとしますが、わかどりのようでうまくいかないようです。
クロサギの食事

阿蘇玄武岩

大きい結晶。空隙が多数あります。メタルクラウンで試錐できますが。ダイヤモンドビットのほうが効率がいいです。
阿蘇玄武岩
モクレンの一種らしい。葉っぱは、はんてんの形です。
ハンテンボクの花

平和台断層

平和台断層と推定される露頭です。最近の崩壊で露頭したものです。
平和台断層
宮崎市田野町天神の境川左岸崩壊地の上部です。砂岩優勢ですが黒色の頁岩が観察できます。黄色い砂岩より頁岩は強度が低いようです。
天神山

COVID-19

COVID-19の感染対策で多くのイベントが中止になっています。美術展も中止です。
COVID-19
ニベに寄生したイワシノコバン。焼き魚で食卓にのぼった。焼かれても宿主を離さなかった?

えびの高原浄化装置の色は緑色になった。
硫黄山
トンネルの角度は45°。スーパーインバール鋼で伸縮を観測している。
加江田にある研究施設の観測トンネル
地震
巽好幸の著書にある図です。著書名は失念した。
青島に浅い井戸がある話をきいたので出かけてみた。青島に渡る弥生橋の下を歩いているとイソシギが食事中でした。橋に添架物は見当たらない。橋の南側に口径100mmと40mmほどの塩ビ管がコンクリート巻きしてある。たどっていくと口径40mmは破断していた。青島には口径100mmの塩ビ管がわたっていることが確認できた。
弥生橋のした

豪雨災害

豪雨による、地盤災害や浸水災害が頻繁に発生している。降雨の形態が極端化しているように思えます。何か定量的にこの現象を把握できないものだろうか。
知福川の上流の河床で「ツノガイ」の化石を発見。
ツノガイの化石
6月30日別府サービスエリア。九州道不通のため迂回。ここで夕食でした。カレーおいしかったよ。

桑鶴大橋

熊本県道28号線熊本高森線の桑鶴大橋はH28熊本地震で被災した。一部は未完成ですが通行できます。

銀杏の実生発芽個体。アルビノと呼ばれる。,右は正常個体。アルビノ個体は葉緑素をほとんど持たない。実の栄養をつかい切ると枯損する。

砂岩ボール

宮崎県立博物館の前庭にある直径1.2メートルの砂岩ボール。コンクリーションと呼ばれる。田野町の建設会社の庭で数十年間放置されていたもの。バックホウのオペレータが掘削中にコツンと言う手応えで発掘した。最近の研究によれば非常に短い時間で形成されるらしい。中に化石が含まれることがある。

豊後大野市綿田の平井川にある砂防ダム。ほぼダム軸方向に地滑りが発生した。
綿田砂防ダム

ジャスミン

ジャスミンの花が咲いた。春である。桜は葉桜が多くなったが、今年の桜は永く楽しめる。
ジャスミン

 | ホーム |  前のページ»»